最新情報

what's new

お知らせ

どこでもプラネタリウム。

2018.12.04

福井新聞社主催「どこでもプラネタリウム(どこプラ)」プロジェクトに協力しています。

移動式プラネタリウムのドームを製作中ですが、

直径5mという大きさと、特殊な素材を扱うにあたり、

卒業後40年間縫製技術一筋の卒業生の特別指導を受けて取り組んでいます。

素材と糸と針と押え金との相性を丁寧に確認しながら、

長い長い直線を慎重にひたすらに縫う根気のいる作業ですが、

どこでもプラネタリウムが見られるという夢のあるプロジェクトに参加できて、わくわくしています。

また、40年前に当校で得た技術とその後40年間培った経験が、今の若い学生がつながって、

未来の子供たちにプラネタリウムという形でつながることに少なからず感動しています。